たかがお菓子、されどお菓子

    お菓子を作るのが好きで、冷蔵庫にいつも業務用のでかいバターが置いてあります。

    そんなん食べないに越したことはありませんが、もう生活に深く根付いているのでいまさらやめるのは難しいです。
    お菓子やパンを作ることは私の生活の一部になっていて、作るのが楽しくて食べるのも楽しくて
    人にあげて喜ばれるのもさらに楽しいので、
    やめたら自分自身が抜け殻になってしまうのではないかとさえ思います(おおげさですけど)。


    しかも手作りの味に慣れてしまったので市販のお菓子は食べられなくなっています。
    味が複雑すぎて体が拒絶するというか、甘くておいしいはずなのに何か体に悪いものでも食べているかのような気分になるのです。

    太るのが怖いのでそろそろやめなくては、と思う気持ちがあって日々葛藤です。

    Comments are closed